ユーチューバー の評価は何で決まる?

1、はじめ
動画投稿をし晴れてユーチューバーになった方の次なる目標は
チャンネル登録数1000人、 視聴者数4000時間を一年間の間で
超えることです。これは非常にハードルが高く、途中で諦めてしまう
ユーチューバーがほとんどです。
そしてもう一つ忘れてはいけないのが、自分の動画が評価されなくては
いけないという点があります。
しかし、初心者ユーチューバーはどのように評価が得られるのか
わからないと思うので今回は、評価が得られるポイントは何か
詳しく見てみましょう。

2、 チャンネル登録数
まずはじめにチャンネル登録する。
ユーチューバーがまず目指すのはチャンネル登録数を上げることです。
有名なユーチューバーは百万人を 登録数を誇っています。
年収は億単位と言いますから本当に夢のある話です。
もちろん一生懸命今から動画を投稿し続けて
チャンネル登録者数を100万人目指すのはとても良いことですが
動画投稿初心者の共通の感想は、チャンネル登録者数を増やすのは
これほど大変なものなのかということです。
現実は厳しいものでチャンネル登録数10人を超えるのも非常に大変です。
チャンネル登録数をしてもらうのに、特にお金はかかりません。
にもかかわらずチャンネル登録数をしてもらえないというのは
やはりそれだけ自分の動画を評価される難しいということなのです。
その原因として挙げられるのは、単純に自分の動画をもらえないという
点にあります。
現在、日本の国だけでも ユーチューバーは何万人といます。
その中の一人のユーチューバーが動画を投稿しても
人気ユーチューバーや先輩ユーチューバー に埋もれてしまって
視聴者に見てもらえないということがほとんどなのです。
とにかく動画をあげ続けて評価をあげていくほかありません。

3、視聴者数
次に視聴者数です。おもにチャンネル登録すると視聴者数で
動画の評価が決まると言っても過言ではないでしょう。
この視聴者数は、やはり良い動画であれば再生回数は伸びる傾向にあります。
ですから ユーチューバー はできるだけでも良い動画を投稿することに
努力をし続けることです。
しかし、ある程度動画投稿をし続けると気がつくことがあります。
なぜこの動画の視聴者数が上がっているのか。
もっと出来の良い動画をあげているにもかかわらず違うものが
評価されることがあります。これは珍しいことではなく
ほとんど期待していない動画の視聴者数が爆発的に増えることが
たまにあります。理由がよく分かりませんが、 YouTube の中の
アルゴリズムの中でたまたまその動画が取り上げられると
爆発的に視聴者数が増える傾向があるのです。
YouTube のアルゴリズムを研究できれば意図的に視聴者数増加を
狙うこともできるかもしれませんが、なかなか現実的ではないかもしれません。
それよりも決められたペースで、動画投稿を続けることを意識した方が
確実に自分の動画を評価されやすいでしょう。

投稿日: